シンプルに質素に暮らす

背伸びせず、身の丈にあった生活を送りながら楽しく暮らしたい!

私の気まぐれな片付け

思いつくままに片付けを続けて、少しずつですが空きスペースができてきました。
嬉しい。

 

気まぐれな片付け

私の片付けはとても気まぐれです。

片付け熱に波があって、一気にドーッと派手に片付けが進む日、ジワジワと地味に作業する日、気が乗らない日。

気が乗らない時は無理に片付けをしません。
2~3日すると、また片付け熱が到来するのが分かっているからです。

どうやら今、私の人生に大きな片づけの波がやってきているようで、今までなら気が乗らない日がくると片付け自体、そのままフェイドアウトしてしまいましたが、全然その気配がなく。毎日のモチベーションに波こそあれ、ずーーっと片付けへの関心は消えないまま、もはや執着ともいえる状態が続いています。

何か人生の変換期(転換期?)なのか?

と、この行動に意味づけしたくなるくらいです。
いつか、その答えが分かるかもしれないですが・・・ただ楽しいだけかも(笑)
家の中の様子や自分の行動に何らかの変化が見られることが楽しいから続いているのだと思います。

片付けについての考え

私の片付けについての考え方は

  • 物を減らす(物の絶対量を少なくする・空きスペースを作る)
  • 誰もが使いやすく、分かりやすい収納をする

です。

「家の中がゴチャゴチャしているのは物の絶対量が多いから」
「じゃあ、物を減らそう」
「空いたスペースを使って、もっと便利に使いやすい収納をしよう」

という感じ。
自分の管理能力、許容範囲を超えた量の物たちが、ゴチャゴチャと不便な生活の原因だと思っているので、まずは物を減らさないと。
収納に関しては、物を素敵に飾ったりするセンスは持ち合わせていないと自覚しております。なので、見た目はイマイチでも基本効率的であればOKです。

ちょうどいい具合に(?)今、物を減らしている段階で物欲が失せてしまいました。胸焼け・夏バテで食欲が無くなるような感じでしょうか。
我が家の物の絶対量を減らすチャンス到来。

早くスッキリさせて、居心地のよい空間を手に入れたいなぁ。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村