読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに質素に暮らす

背伸びせず、身の丈にあった生活を送りながら楽しく暮らしたい!

そろそろ夏休みの自由研究・工作の準備しましょ!

子育て

夏休みが近いこともあり、そろそろ自由研究のネタを探さねば・・・ということで子どもと図書館へ行ってきました。夏休み前だと種類も豊富で、比較的ゆっくりと選ぶことができます。

今ならまだ間に合う!オススメですよ~

今回借りてきたのはこちら

自由研究何にしよう


小学生と中学生両方に使えそうなものを選んできました。

真ん中に写っている『学研の中学生の理科自由研究』はまとめ方やレポートの書き方もかなり丁寧に載っていて、実験しなくてもコレ写せば終わりじゃ?というくらいのクオリティです。子どもにとっては願ったりかなったり(!?)の内容かもしれませんが、さすがに丸写しはさせませんヨ~。
でも、中学生の長女にはこの本があれば親の出番はほとんどなくても大丈夫でしょう。

小学生の次女は毎年お菓子作りや料理関係の自由研究をしています。
選ぶ題材は1日で出来て、実験の後食べられるものが多いです(^_^)
その方が子どものモチベーションも倍増します(笑)
自由研究というと気構えてしまいますが、普段の料理や家事、生活の延長でも十分題材になります。身近な材料や日常の中にヒントはたくさん転がっていますよ~。

立派な賞を獲るためなら話は別ですが、『子どもが自分で選んで、自分で実践して、自分で考えようとする』ことを目的とするなら身近な題材のほうが敷居が低くて取っ掛かりやすいかもしれません。

とはいっても、『自分で』というのは難しい。

自分だけでできるなら言うことないですが、小学生のうちはやはり子どもだけで全てをするのはちょっと難しいです。 我が子の場合は最初は気合が入って頑張りますが、だんだんと飽きてきて適当になります。最後は自分が何を調べようとしているのかさえよく分からなくなって(^_^;) 親が親(私)ですから、まぁそんなもんです(笑)


そこで親の登場です。

低学年のうちは親はインタビュアーの役割をしていました。
実験・観察時に、写真を撮ったりインタビューして子どもから観察のコメントや感想を引き出します。
そしてそれをメモさせたり、私がメモを取るようにしてました。子どもってメモを取っているうちに考えたことを忘れてしまうんですよね。
「あれ?さっきすごいイイこと言ってたのに?」
というようなことが何度かあって。取りこぼすともったいないのでこの形になりました。
最終的に写真とインタビューメモを元に実験経過を思い出しながらまとめていきます。

4年生以降は実験前に注目する箇所を一緒にチェックするようにしました。
実験の手順を確認する際に手順の意味や変化がありそうなところ、どのように変化するかをある程度予想しておいて、その部分は特に自分で注意して見るよう促します。
感想も口に出して言い合って、結果や感想だけでなく不思議に思ったこともメモしたりします。
メモと写真を見て結果をまとめていくのは今まで通りです。

まとめるのは本当に一番大変な工程です。それを少しでも楽にするためにもメモはマメに小さなことでも残しておくといいと思います。

今まで何度かやってきて分かってきたのは、自由研究の実験というのは正しい結果(予想通りの結果)にたどり着けない時もあるということ。本や説明と全く同じ結果を導くというのは案外難しいものです。

でも、それでいいと思っていて。

なぜ同じようにならないのか、どうして自分の結果はこのようになったのか?を考えるのも自由研究。正直に失敗した結果を記し、その原因について考えたことを書くようにしています。来年はリベンジだー!とか言いながら親子で楽しんでいます。


こうしてみると、私けっこう手取り足取りやってますね。
もっと放っておいた方がいいのかな?
なんだかんだで自分も一緒に楽しみたいというのもあるので、つい首をつっこんでしまって。次女も高学年になりましたし、今年は口を出し過ぎないように気をつけないといけませんね。

我が家では夏休みの自由研究は親子で楽しめるレジャーだと考えています。
旅行やお出かけの計画を立てるような感覚で自由研究も取り組みます。
 

『自由研究、面倒だなぁ』じゃなく、まずはレジャー感覚で、自由研究を家族で楽しんでみませんか?


最後に我が家がよく自由研究で参考にしているサイトを掲載しておきますね。
自由研究のヒントがたくさんありますよ~!

夏休み自由研究プロジェクト2016 | 学研キッズネット

夏休みの自由研究2016(工作・実験などの自由研究ネタ):キッズ@nifty

やってみよう!水の自由研究 サントリー「水育」 サントリー

Mr.スミスの夏休み自由研究 実験!お酢のチカラをときあかせ│くらしプラ酢│ミツカングループ商品・メニューサイト

 

  

 最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援に1クリックしていだだけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村