シンプルに質素に暮らす

背伸びせず、身の丈にあった生活を送りながら楽しく暮らしたい!

外に干せなくても~布団は干して収納する

梅雨の晴れ間は貴重ですね。
昨日は久しぶりのいいお天気。思い切り布団が干せました。

 

趣味は布団干しです。

 

布団を干したくなる青空


晴れた空を見ると干さずにはいられない。晴れた日に干せないとイラッとする。
くもりや雨の日は?


もちろん、家の中に干します!
 

我が家は布団派 

我が家はベッドではなく布団派。理由は簡単、家族分のベッドを置くスペースがないので。敷き布団は綿布団、掛け布団は基本的に羽毛布団を使っています。綿布団は天日干しするとフワッとなって、それで眠るのが私にとって最高の幸せ!私の幸せは家族の幸せ(たぶん)!
 
人はだいたい1日の3分の1は眠っていると言われています。つまりざっくり言うと、人生の3分の1は布団の上で過ごすということ。
眠りの時間を大切にしたいと思っています。
 

外に干す時はこんな感じ

外に干すときはこんなふうにしています。

【敷き布団】
  • 雨の翌日は基本晴れても干さない(湿度と晴れ具合を確認して考える)
  • 布団を干すのは湿度が低い10時〜14時を目安に
  • 裏側2時間→表側2時間(夏場は日差しが強く綿が傷んでしまうので1.5時間ずつ)途中でひっくり返す
  • 布団はポンポン叩かない(生地や繊維が傷むらしい)
  • 風が強い時は干さない(飛んでいく)
 
布団の乾きを考えると、ある程度風も必要だと思いますが、風向きや強さによっては布団が飛んでしまいます。布団がフットンダ!です。当たり前ですが、風の向きや強さは一日中一定ではありません。干した時は弱い風でも、急に強風になることもあります。

以前、布団を取り込もうとしたらベランダに落ちていたということがありました(汗)風が強くなって布団ハサミが外れてしまったようです。その時は笑い話で済んだのでよかったものの、やはり危なかったり迷惑を掛けてしまう場合もあるので、それ以来、風があるのにどうしても干したい時は紐で結ぶ等対策しています。

気持ち的には毎日天日干ししたい。でも、布団も傷むし、それはさすがに無理なので干すのは1週間に2~3回が限度です。

※ 様々な理由でベランダでの布団干しが禁止されている場合も多いそうですが、今のところ私の住んでいる所は大丈夫なようなので、このように干しています。

【掛け布団】
掛け布団は羽毛布団なのでほとんど天日干ししません。
羽毛布団は湿気が溜まりにくいうえ、デリケートな素材でもあるので、風通しを良くした部屋の中で湿気を逃がすように干します。
 

2日続けて天日干しするとそれはもうフワッフワッで。あ〜もう早くこの布団で眠りたい!とソワソワしていると、ふかふか布団を察知した次女がダイブして遊んだりするので、油断できません。
 

外に干せない時は?

外に干せない時はどうする?

我が家にはコレがあります!

我が家の布団干し

ステンレス布団干し!

6畳の寝室にこれを広げて、敷き布団と羽毛布団を干しています。
扇型になっているので広げると ←このような形(実際には5枚干し用なので線が1本少ないです)になります。広げても4.5畳あれば収まる大きさです。
布団と布団の間に空間ができやすく風通しも良くなるので、これに干して窓を開けて風を通すか扇風機を回します。湿度が高い時は本当は除湿機を使いたいところなのですが、残念ながら持っていないのでそこはガマンです。

天日干しと同じとは言いませんが、よく晴れているのに外出等で外に干せない時は、(窓を閉め切った状態でも)これを使って室内に干してあるだけで意外とふっくらしますよ。
 

布団は「干しっぱなし収納」

そうなんです。
もうなんとなく気付いてる方もいるかもしれませんが、つまり毎日家の中で布団干しを利用しています。使っている布団は干しっぱなし、出しっぱなし。もう何年も押入れに片付けていません。
 
こうなったのには一応理由があります。

実は以前、すのこベッドに布団を敷いて使っていた時期がありました。
スノコは通気性がいいし、布団干しができない時も敷きっぱなしで大丈夫だろう、と過信?勘違いしてました。ある日、布団を干そうとしたらスノコに接している面がなにやらうっすら黒ずんでいて。お恥ずかしい話ですが、あれはたぶんカビです。干せる時は干して、気を付けていたのに・・・もうあんな思いはしたくない。

それ以来、布団は常に干しています。
(病気の時や体調が悪いときはさすがに敷きっぱなしです)

寝室は通常、家族以外誰も見ない場所。だったら干した状態を『収納』にしちゃおう!という感じです。出したままだから本当は『収納』ではないんですが。 

『朝起きたら干す。寝る前に下ろして敷く』の毎日。押入れに片付けるより作業も楽な気がしますし、布団干しは畳むと割とコンパクトになるので使用しないときは部屋の隅に置いてあります。

毎日布団を干す――たぶんほとんど自己満足、気の持ちようかもしれません。
でも、こうすることで私は毎日幸せでいられます。
幸せって人によって色々で、おもしろいものですよね(笑)


一日の終わりは幸せな気分で!


 
 
* ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村