読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに質素に暮らす

背伸びせず、身の丈にあった生活を送りながら楽しく暮らしたい!

勉強机の買い時~中学生になっても勉強はリビングで


中学2年生の長女は昨日で中間テストが終わり、今は羽を伸ばしてくつろいでいます。

勉強机って必要?

 

『娘はテスト前には毎日長時間、自室の勉強机にむかってテスト勉強に励んでいました。』

この文章中に間違いがあります。次のどの部分でしょうか。

  1. 長時間
  2. 自室の勉強机
  3. 勉強に励んでいた

正解は・・・全部でした。
勉強はしていましたが、そんなに長時間励んでもおらず。
そして長女は中学生になってもリビングのダイニングテーブルで勉強しています。

勉強机の買い時を考える


多くの人が勉強机の購入を最初に考えるのはおそらく小学校入学前だと思います。我が家も例にもれず、その頃に購入するかどうか家族で考えました。

周りのお友達が自分の勉強机を次々と手に入れ自分も欲しいという子どもに対して、勉強机はもう少し大きくなってからの方がいいのではという親。なぜ私たち夫婦が購入ありきでなかったのかというと、それは2人とも勉強はリビング派だったからです。
小学校〜高校入学まで2人とも勉強机はほぼ荷物置き場でした。自室もありましたが、過ごすのはもっぱらリビング。自室には時間割をする時か遊び道具を取りに行くくらいでほとんど寄りつきませんでした。

自分達がそうだったからといって子どもも同じであると考えるのは短絡的ですが、本当に今この時期に勉強机が必要なのか、という思いが私たち夫婦にはあったのです。
そこそこ高額でスペースも必要な勉強机。学校で使用する必要なものであればすぐ購入しますが、なんとなくみんなが買っているから買うというのは自分たちにとっての本当の買い時なのかな、と。
勉強道具の整理には他のもので代用できますし、勉強も少なくとも低学年のうちは親の目の届くところでさせるつもりでした。結果、とりあえず買わずに過ごしてみてやっぱり必要だと思ったらその時に買おう。本当に必要になったときに買えばいいという結論になりました。

転機は中学入学


その後、小学生の間はずっとリビングで勉強していました。
途中、何度か勉強机が必要かたずねたこともありましたが、『欲しい気もするけど、たぶん使わない』と結局買わないままでした。

そんな長女が勉強机を購入したのは中学入学時でした。
さすがに思春期を迎え一人になりたい時間もあるだろうし、テスト勉強も必要になってくるだろうなと私もちょうど思っていた頃に『机がほしい』と言い出したのでお互い納得して机を購入することにしました。いろいろ見ましたが、パソコンデスクに近いようなシンプルなデザインのものを自分で選びました。価格的にもかなりシンプルでした(笑)

それからは勉強も自室でするようになりましたし、なにより初めての自分だけの机にとても満足しているようでした。

が!なんということでしょう!

しばらくすると、
みんながリビングで何をしているのか気になって、結局リビングで勉強するようになってしまいました。今では机は本当に物置状態!あぁ、やっぱり私たちの子だ。なんだかんだ言ってもこんなものです。でも少しホッとしたのも事実でした。

我が家の場合、リビング学習でよかった


つい1ヶ月前まで小学生だったのに、中学生になったとたん態度も雰囲気も変わってきた長女に少し戸惑っていました。学校の様子はどうだろう、友達とはうまくいっているだろうか・・明らかに小学生の頃よりも会話が減ってきて心配していました。

でも、再びリビングで勉強するようになってからはまた以前のようにいろいろ話をしてくれるようになってきました。勉強しながら学校での出来事、先生や友達のことも話してくれますし、どんなことを勉強しているのか、どんなところでつまづいているのかすぐに分かるのでアドバイスすることもできる。お互い安心します。

ほとんど使われなくなった勉強机の代わりに毎日の勉強はリビングのダイニングテーブルが支えてくれています。我が家にとって中学入学時に本当に勉強机が必要だったのかどうか、勉強するための『道具』としては不要だったのかもしれません。でも、その机ひとつで親子の関わりや家族と過ごす時間がこんなにも違ってくるということを実感することはできました。そういう意味では私にとってはいい勉強だったと思っています。

もちろん全ての人にこの考え、やり方をお勧めするわけではありません。自室で勉強することを習慣づけることで子どもの自立心を育てられるのでは?とも思います。私だって今はこれがいいと思っていても1年後にはやっぱり後悔しているかもしれない。子育ては100人100通り、これが正解ということはないと思っています。本当に試行錯誤の日々です。


今は選択肢として勉強机を買わない方も増えているようなので、小学校入学時に勉強机を買わず、リビング学習を続けた1家庭の1例として今回記事にしてみました。


何かの参考になれば幸いです。


ちなみに

リビング学習と成績との関係ですが、実感としては今のところまんざらでもない感じです。あくまで『今のところ』ですが(笑)
勉強に使われなくなった勉強机、今は次女と私が我が物にしようと虎視眈々と狙っています(^_^)v




*ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村