シンプルに質素に暮らす

背伸びせず、身の丈にあった生活を送りながら楽しく暮らしたい!

思うようにはいかないもんだ

誰かと一緒に過ごすのも好きだけど、一人の時間を過ごすのも大好きです。

f:id:ringringo:20170708094638j:plain


ところが、今日は好きなように自分時間を満喫するぞ!と楽しみにしているときに限ってトラブルだったり、急用だったりがやってきたりするわけで。

子どもたちが続けざまに胃腸炎になり、オタオタしてます。
腸炎でも嘔吐はなく、一人は発熱と下痢、一人は胸のムカムカのみという。胃腸炎といえば嘔吐と下痢のイメージでしたがこういうパターンもあるんですね。久々の胃腸炎に、どう対応すればいいのか焦りと戸惑い。

それにしても病院で『どんなものを食べましたか?』って尋ねられたとき、なんであんなに言い訳っぽく答えてしまったんだろう(苦笑)
先生は状況や原因を知りたいだけなのに、自分で勝手にいろいろ考えて責められているような気になって。普通にあるがままに答えることが大切なのに。家族の食事を作るのは私なので、食事が原因となるとツライです。といっても、今本当に辛いのは子どもの方なわけで。


検査の結果、細菌性の胃腸炎ではなかったようですが、季節柄、食べ物の取り扱いには気を付けなければと心の底から思いました。

元気が一番、健康第一

そういえば、昨日あたりからセミの鳴き声が聞こえてきました。今夏初。
梅雨明けが近いのかな?
梅雨明け、待ち遠しいです。

 

椅子カバー張り替えました

今使っているダイニングテーブルと椅子を買ってから7年。テーブルも椅子もだいぶんくたびれてきてしまいました。

f:id:ringringo:20170615115423j:image

特に椅子の座面部分(合皮)はヒビが入ったようになったり破れた部分もあったりで、布製のカバーを取り付けて誤魔化していましたが、座っているうちにズレてしまうなど使用感がイマイチ。

そこでダイニングセットを買い替えることに!

とはならず、椅子のカバーを張り替えることにしました。しかも自分で。そんなのやったことないのに、不器用なのに・・・考えるだけで楽しい(笑)

張り替え準備

方法については『椅子 カバー 張り替え』を検索。色んな方の方法を参考に試行錯誤しつつ、やってみました。

用意したもの

ウレタンシート
ビニールレザー
タッカー&タッカー針
マイナスドライバー
六角レンチ
プライヤー
千枚通し
ハサミ
メジャー
など

ウレタンシートとビニールレザーは近所のホームセンターで探してみましたが置いてなかったので、DIYショップ - RESTAさんで購入しました。

タッカーはカバーの張替えなら100円ショップのものでも十分使えるようなので、ダイソーで購入(ちなみに300円商品でした)

f:id:ringringo:20170615115505j:image
タッカー針はMAXのステープル T3-6M を用意したかったのですが、近くのお店で在庫がなく、結局MAXのホッチキス針 である No.3-1M を使いました。(ホッチキス針の使用は自己責任ということで。)

張替え作業

椅子から6角レンチで座面を取り外しタッカー針を外します。
マイナスドライバーや千枚通しで針の端を浮かせるようにしたあと、プライヤーで引き抜くのですが、最初はこの作業にかなり手間取り、針を外すだけで1時間以上かかってしまいました。でも、何度かするうちに段々とコツを得て楽しくなってきたー!最終的には取り外しから仕上がりまで1時間ちょっとくらいでできるようになりました。雑なのか?いえいえ、人は成長するということにしておきましょう(笑)

f:id:ringringo:20170615115543j:image 

傷んだカバーを取り外してみると思ったよりウレタンの状態が良かったので、古いものの上に新しいものを重ねて使用しました。クッション性も増して気分も上がります。

f:id:ringringo:20170615115610j:image
ウレタンを新しいビニールレザーで包み込んでタッカーでとめ、再び椅子に取り付ければ完成。

 

f:id:ringringo:20170615120023j:image

どうでしょうか。

実際に間近で見るとアラだらけ・・・ですが、私としては上出来!
作業を横で見守っていたからか、家族も仕上がりについては大目にみてくれているようです。(あまり言うと私が拗ねて面倒だからかもしれませんが)

張り替えから3ヶ月。
実は一番気になっていたのはホッチキス針の件です。
今のところ『ホッチキス針が外れてきた』なんてことは起きていません。
タッカー針を外した後にホッチキス針を使ってみて感じたのは、明らかに針の頑丈さが違うということでした。ホッチキス針は柔らかく、止めるのを失敗したときに取り外すのも楽でした。ということは、タッカー針に比べて止まりが甘いのか?とやや心配に。でも、(素人的には)今のところ問題ないです。
決してタッカーにホッチキスの針を使用することを推奨するわけではありませんが、今回の使用に関していうと自己責任での代用はありかなと思いました。

次は本棚を作りたい!・・・と夢は膨らみます。
どうだろう、さすがにちょっと無理かなぁ。

 

 

神戸・ハーバーランドへ

子どもたちは春休み突入。
神戸・ハーバーランドへ行ってきました。

f:id:ringringo:20170330145718j:plain

神戸といえば、おいしいパン屋さんがたくさんあったり中華街・南京町異人館など観光する場所はいくらでもありそうですが、急な思いつきで行くことになったので下調べする時間もないままのブッツケ本番旅。

本当のことをいうと、日帰りとはいえ時間も費用もそれなりにかかる分、こういうお出かけはちょっともったいない気もします。旅は準備段階から楽しめますからねー。が、今回のスポンサーは春休みに孫をどこかに連れて行ってやりたいと想うババ様です。あまり口を出すと機嫌を損ねて後々大変面倒なことになるのでお口チャックで。連れて行ってもらうのにこんなふうにいうとなんか嫌な感じですね、私(^_^;)母よ、ゴメンよ。

行き当たりばったりの旅、スタート!

まずは駐車場

まずは三宮駅近くの駐車場に車を預けます。
今回利用したのはサウスパーキングという駐車場。



駐車料金は土日祝日でも7時~24時は当日最大1000円。三宮駅までは徒歩10分くらいの距離でした。駅までほぼまっすぐの場所にあり、土地勘のない私達にとっては分かりやすく、利用して良かったです。お得かどうかは不明ですが、参考までに。(※2017年3月時点での利用情報です)

ハーバーランド

その後、JRでハーバーランドへ移動。

ブラブラと歩いていたら、カラフルで見た目もかわいいフワフワのわたあめを持った人達に遭遇。たどっていくと一軒のお店にたどり着きました。そこは、その場でわたあめを作ってくれたり、量り売りのお菓子がいっぱいで楽しいTotti candy factory(トッティーキャンディーファクトリー)。

f:id:ringringo:20170330154923p:plain

TOTTI CANDY FACTORY 

若くて可愛い店員のお姉さん達がアメまみれになりながら一生懸命わたあめを作っている様子に不思議なギャップを感じ・・・思わず見入ってしまいました。私も以前、子ども会のお祭りで同じようにわたあめまみれになったことがありますが、なんだろう・・・全然違う(笑)

わたあめにも惹かれましたが、我が子たちは量り売りのお菓子の方を選択。たくさん種類があったのでどれにするか選ぶのにかなり時間がかかっていましたが、迷うのもまた楽しそうで。お土産用にケーキポップも。

 f:id:ringringo:20170330182059j:image

食べるのがもったいないくらいカワイイ。
ちなみに今回行ったumieMOSAIC店はTotti candy factory最大の店舗の広さだったらしいです。

神戸ハーバーランドumie :: Totti candy factory(トッティーキャンディーファクトリー)


もう一軒、行って良かったのが、カルビープラスというお店。

神戸ハーバーランドumie :: Calbee+(カルビープラス)

 

f:id:ringringo:20170330171349p:plain

揚げたてのポテトチップスやアツアツ、ホクホクのじゃがりこ?のようなポテりこなどが食べられます。

チョコがけの揚げたてポテトチップスとポテりこ

 f:id:ringringo:20170330182120j:image

どちらも美味しかったけれど、おススメはポテりこ!
本当にホクホクで。フライドポテトと何が違うの?と言われたらちょっと困るけど、味がしっかりついているからか?このパッケージがそう思わせるのか?これはハマる。

その後もチョコチョコと歩いては食べ、歩いては食べ・・・
あっという間に帰る時間となってしまい、あれ?せっかく神戸まで来てこんなんでいいのか?と思いながら帰路につきました。

今度はパン屋さんめぐりもしてみたいなぁ。

何はともあれ、楽しい時間を過ごさせてくれたババ様に感謝。
どうもありがとう!いつまでも元気でいてね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

ホワイトデーのお菓子

昨日はホワイトデーでした。
先日ホワイトデー用のお菓子を試作しましたが

 

simple-sisso.hatenablog.com

 

上手くいかず・・・。途中まではいい感じで、できあがりも味は良かったんですよ。でもね、思ったような仕上がりにならなかった。やっぱり変なチャレンジしたからだと思います。反省。(今だけですぐ忘れるんですけどね)


そんな母を尻目に子どもたちは自分たちで勝手にクッキーを作ってました。
自信をなくした母は横でそっと見守るだけ。変に手伝って失敗すると悪いし(笑)

そして、できあがったクッキーたち

 f:id:ringringo:20170315171647j:image

なによ、私より上手に作ってんじゃないわよ!
と、一瞬心の中で思いましたけど、ほんの一瞬です。

余ったクッキーをおやつにコーヒータイム。
自分で作るのではなく、作ってもらったものを食べられるのはなんて幸せなんでしょう!
思わず、やたら『美味しいね~』を連発してしまいました。
荒んだ心も癒されます。

また作ってくれないかなぁ。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

やめられない

鼻水、くしゃみ、目のかゆみに加え今年はノドがかゆい・・・もう我慢ならん!
たまらず病院へ行くことにしました。

f:id:ringringo:20170309144248j:plain

 

本当はこんなふうになる前に行っておくべきなのでしょうが、『もしかすると私に突然変異的なことが起こって今年は花粉症にならないかもしれない!』と妙な期待を捨てきれず、毎年症状が出てからの受診となります。
いい加減諦めたほうがいいかなぁ。

花粉症用のお薬を処方してもらうとそれだけで半分治ったような気分に(笑)
いやいや、気分でどうにかなるなら皆こんな辛い思いしてないし。きちんと薬飲もう。

さて、帰宅後、ホワイトデーに向けてのお菓子を試作。
まずはスポンジケーキ

f:id:ringringo:20170309145739j:image

今はまだ冷ましている途中ですが、これを切り分けてレモン風味のアイシングをかけたら完成。

レモンがなかったのでゆずジャムを刻んで入れても大丈夫かなぁ。

レシピ通りに作ればいいのに、こういう無駄なチャレンジするから失敗するんだよ。と、子どもにもよく言われます。


でも、こういうとき、必要なものが手に入らなくてその代わりのものを考えたりするときが、一番楽しいのに。


やっぱりどうしてもこれはやめられないわ。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

 

春色ふきん

少しずつ春らしくなってきました。

f:id:ringringo:20170223121959j:plain

お店のディスプレイがすっかり春色に変わっていたり、新生活グッズのコーナーを見ていると気分も春めいてきますよね。

 

身近なものに春色を取り入れてみた

そんな中、私も日常生活の中に何か春っぽい新しい物を取り入れたくなって、これを買ってきました。

f:id:ringringo:20170305091943j:image 

ダイソー マイクロファイバーふきん
本当にささやかなものです(^-^)
ピンク色=春

分かりやすい(笑)

実はこのマイクロファイバーふきん、とてもいい仕事をしてくれるのです。
というのも、これを使うと水拭きだけでテーブルの鉛筆汚れ(黒ずみ)が取れる! 

リビング学習の悩み=鉛筆の黒ずみ

以前にもお伝えしましたが、我が家ではダイニングテーブルを勉強机としても使用しています。

simple-sisso.hatenablog.com

 

ダイニングテーブルを使ってのリビング学習は、親子・姉妹間のコミュニケーションがはかれたり、勉強の理解度を知ることができたり、いい面もありますが、(どうでもいいような内容の)姉妹喧嘩が勃発したり、学校の話で盛り上がりすぎて勉強が脱線したりと困った面もチラホラ。そこは一長一短です。そして、それとは別に私にとって少し憂鬱なことが。それは、机に残る鉛筆の黒ずみでした。(ほんの些細なことですが、日々重なるとため息をつきたくなるときもある・・・。)

マイクロファイバーふきんのチカラ

鉛筆の黒ずみって水拭きだけでは取れないんですよね。以前は気になった時に住宅用洗剤を使って取っていました。

当初、マイクロファイバー布巾は台拭き用としては使用していなかったのですが、ある日何となくダイニングテーブルを拭いたところ、マイクロファイバー布巾で拭いた部分だけ机の色が明るくなったように感じ『ん?何これ?』と、再度机を拭いてみるとやっぱり。

『あれ?机黒ずんでた?黒ずみ、消えた!?』

なんと、マイクロファイバー布巾を使うと、水拭きだけで鉛筆の黒ずみが消える!(おいおい、どれだけ机汚いんだよっ!というツッコミは置いといて下さい。)


試しにわざと鉛筆で書いてみました(普段の黒ずみよりだいぶん濃いです。普段、黒ずみはこんなに濃くはありません)

これを

f:id:ringringo:20170306155142j:image

普通の布巾で水ぶきすると、こんな感じ

f:id:ringringo:20170306155149j:image

マイクロファイバー布巾で水ぶきすると

f:id:ringringo:20170306155202j:image

ほぼ消えてる!(最初書いてあったのは真ん中あたりです)

よく見るとうっすら跡は見えますが、ほとんど分からない程度まで汚れが落ちています。

 

それ以来、マイクロファイバー布巾はテーブル用として使用することにしました。本当に気持ちいいくらいきれいに黒ずみ汚れが取れます。机の表面のツヤ加工?まで取れてしまったらどうしようというくらいです。今のところ大丈夫そうですが。

マイクロファイバー布巾を使用するにあたっての注意事項としては

注意書きに書かれていますが、マイクロファーバー製のタオルでお肌を擦ると傷めてしまうので厳禁です。ナイロンやポリエステルより柔らかいものをこすると傷になるのです。人のお肌はもちろんのこと、家具のワックスや漆なども「それより柔らかいもの」なので強く擦ると剥げてしまいます。  

マイクロファイバーのタオル、ふきん等の扱い方 [洗濯] All About より

ということなので、家具の素材や加工によっては使わないほうがいい場合もあります。そこはまずは隅の方で試してみるなど自己責任で。

 

あんまりきれいに落ちるから楽しくて。今では拭きたいがために鉛筆の黒ずみを探すくらいです(笑)

マイクロファイバー布巾のおかげで無駄なストレスが減って、家族もみんな大喜び。だって小さなイライラは周りにも伝染しますからね~。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

 

 

 

UFJへ②~アトラクション編

2月の最終日曜日にUSJへ行きました。

f:id:ringringo:20170302220436j:image 

5年ぶりのUSJ。今度行くのはいつの日か?ということで、限られた時間の中、1つでも多くのアトラクションを楽しむために、今回初めて『ユニバーサル・エクスプレスパス(Eパス)4~スタンダード~』を利用しました。

 

 

 

Eパス4~スタンダード~って?

Eパスとは対象の人気アトラクションにほとんど並ばず優先的に入場することができる優先入場券のようなもの。
いろんな種類のものがありますが、有料でしかも結構いいお値段だったりします。

そんなEパスですが、今回、予算や乗りたいアトラクションを考えて私が購入したのは『Eパス4〜スタンダード〜』

www.usj.co.jp

 

対象アトラクションは

の4つです。

2月は比較的空いていてEパスなしでも十分楽しめるという情報もあったので、購入するかどうか迷いましたが、最初に書いたように次に訪れるのはいつになるか分からないし、できるなら1つでも多くのアトラクションを楽しみたいと思ったので、やはり購入することにしました。


価格は日や時期によって変動するようで今回は1人6900円(税込)でした。大人も子どもも同料金。もう少し足すともう1回USJに行けるなぁ(^_^;)と思いつつ、かーちゃんは頑張った!

 

Eパスの効果はいかに!?

 結論から言うと、Eパス購入して良かったです。USJ滞在時間7時間30分で7つのアトラクションを楽しむことができました!これが多いのか少ないのかは分かりませんが、私たちは大満足でした(^_^)

 

タイムスケジュール

  9:30   ゲート入場

    ①ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜

11:00   昼ごはん

    ②ジュラシック・パーク・ザ・ライド(Eパス)

    ③アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
   (Eパス)

12:30   買物(お土産)

    ④ジョーズ(Eパス)

13:30   ハリー・ポッターエリアへ

14:50   ⑤ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
   (Eパス)

    ⑥アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
   (2回目)

    ⑦バックドラフト

17:00    USJを出てユニバーサルシティウォークへ

 

順番待ちで並んでいる人達の横をEパスでスイスイと進めるのはちょっと優越感( ̄∇ ̄)逆にEパス4対象外で自分も並んでいるときは『Eパスいいなぁ』と横目で見つつ。でも、待っている間も楽しめる要素はあちこちにあったのでそれほど苦にはならなかったです。希望していたアトラクションは全て楽しめました。

 

USJの感想と備忘録

入場から順に簡単に振り返ってみます。(感想と備忘録)

入場ゲートに9時前到着

到着するとすでに長蛇の列が。
どうなることかと思いきや、9時に開門すると約30分で中に入ることができました。まずはゲート近くのお手洗いへ。ここのお手洗いは比較的空いているとの情報だったので何度か利用しましたが、(偶々かもしれませんが)本当にほとんど待つことなく利用できました。小さなお子さん連れの場合は近くに来たら寄っておくようにしておくといいかもしれません。(子どもじゃないけど私もそうしてました)
あと、手持ちできる場内マップつきのガイド?(『自由におとり下さい』的なガイド)がほぼ出払っていて私たちは手に入れることができませんでした。不慣れな方はガイドブックを1冊持っていたほうが安心できるかな。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドへ

まずはEパス4の対象ではないハリウッド・ドリーム・ザ・ライドへ。
100分待ちの表示だったものの実際には70分程で乗ることができました。USJの時間表示は長めに表示されているらしいと聞いてはいましたが、本当かもしれません。私の実感としては、だいたい表示の3分の2くらいの時間で進んだように思います。 

早めのお昼ご飯

11時。お昼ごはんには少し早い時間でしたが、お腹も空いたし軽い食事をとることに。
ちょうど開店時間も11時だったので一番乗り。待たずにお腹も満たされて幸せ。

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

ジュラシック・パーク・ザ・ライドでは持参したポンチョが役に立ちました。ポンチョはUSJ内でも購入できますが、割高感が否めず(笑)100円ショップで買っていきました。なかったらビショビショになるところでした(-_-;) 

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド

期待通りの楽しさでEパス分だけでは満足できず、2回乗ることに。2回目は約1時間ほど並びましたが、待っている間にEパス利用時には見られなかったセットや前説映像も見られたので、それはそれでよかったかも。 

お土産

12時半。ちょうどお昼の時間帯はお土産やさんは空いている・・・ということでお土産を物色。

スヌーピーグッズが可愛かったので、購入したのはほとんどがスヌーピー関連でした。
買ったお土産をゲート横のロッカーへ預けて、再びアトラクションへGO! 

ジョーズ

ジョーズは案内役の方の迫真の演技に気を取られていると水がバサーっとかかってきます(笑)ジュラシック・パークほどではないですが要注意。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

この日はハリー・ポッターエリアはフリー入場だったようで、お昼すぎの時間帯でも自由に出入りできました。Eパスでアトラクションの体験時間を指定していたのでそれまでの時間はエリア内の散策をしていました。街角で小さなショーを見たり、バタービールを飲んだり。

f:id:ringringo:20170303173653p:plain

異世界の町並みを堪能できました。
お約束のバタービール

f:id:ringringo:20170303174022p:plain

ほどよく甘くて、美味しかった!ですが、その後のアトラクションで車酔い状態に。どうやらハリー・ポッターのアトラクション前にはバタービールは控えた方が良さそうです。(後で見るとUSJの攻略本にも書いてありました)その後しばらくグロッキーな気分で。でも、アトラクション自体はとても面白くて、グロッキーじゃなければもう一度乗りたかった! 

バックドラフト 

バックドラフトは夕方寒くなってきたので、暖まりたくなって。
火の迫力に次女もビックリ。

ユニバーサルシティウォークへ

17時。18時にはバス停へ行かなければならなかったので、アトラクションはここまで。
USJを出て徒歩数分のユニバーサルシティへ早めの夜ご飯を食べに行きました。その後551蓬莱の豚まんをお土産に買って、バス停まで小走りすること約5分。集合時間が迫っていたので走らないと間に合わないかと思いましたが、意外と早く着いて一安心。
今回一番疲れたのはここで走ったことでした・・・

 

また行きたいぞ!USJ

前回訪れたのは次女が小学校入学時。そのときは身長制限やライド系アトラクションは怖がりそうなものもあったため小さな子ども向けのものを中心に回りました。小学5年生になった今回はガッツリとライド系のものも乗ることができたので、そういうところで子どもの成長を感じつつ、私も子どもと同じ目線で一緒に楽しむことができました。
場内では一緒に行った長女ら中学生組とは別行動でした。まめに連絡を取り合いお互いの場所を把握しつつ動くようにしていたので、おかげで特にトラブルもなく過ごすことができました。

今度は夫も一緒に家族で楽しみたいなぁ。また行きたいぞ!USJ

今回私が参考にしたガイトブックはこちら 

 待ち時間の確認にはこちらのアプリで 
バッテリーの減少も少なく、便利でしたよ!

 
久々のUSJにテンションもあがりっ放しのまま。やたらと長く読みにくい内容となってしまいました。お詫びいたします。

 

関連記事です。もしよければこちらもどうぞ ↓ 

simple-sisso.hatenablog.com

 

 


最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村